【1000円以下】台風で停電しても充電無しで使える!!絶対に持っておいたほうが良いモバイルバッテリーを紹介しよう!

みなさんこんにちは!

今回は、台風で停電しても良いように、
絶対に持っておいたほうが良いモバイルバッテリーをご紹介します。

目次

台風で停電しても良いモバイルバッテリーとは?

台風で傾いた電柱

台風で停電しても良いモバイルバッテリーとは、
「充電式」ではなく「乾電池式」のモバイルバッテリーです。

充電式のモバイルバッテリーというのは、ケーブルで充電して使うやつです。
乾電池式は、乾電池を入れるだけで使えるので充電の必要がありません。

無限に充電できる

無限のマーク

充電式の場合は、充電した分しか使えません。

でも、乾電池式の場合は、乾電池をたくさん買っておけば
「無限に充電できる」ので停電が長引いても安心です!!

僕の場合、普段用は充電式モバイルバッテリーを、
非常用に充電式モバイルバッテリーを使っています。

充電式モバイルバッテリーは、
乾電池よりも電気代を抑えられるので普段用にはおすすめですね。

おすすめの充電式モバイルバッテリー

モバイルバッテリーを安く手に入れたい人はAmazonで買うのがおすすめです。

このモバイルバッテリーは
単三電池式で920円で買えるので結構安いと思います。

レビューを見てみると、実際に停電対策に買っている人もいるようです。

乾電池は、Amazonや100円ショップで安いのを買っておけば良いと思います。

おすすめの電池

続いて、おすすめの電池を紹介しておきます。

大容量の乾電池でおすすめなのはパナソニックのものです。

でも、これだとちょっと高いと思う方がいると思います。

そこでおすすめなのがAmazonの電池です。

結構安いので、非常用に買っておくといいでしょう。

今回のまとめ

今回のまとめです。

  • 非常用のモバイルバッテリーは電池式が良い。

これだけです!皆さん災害に備えましょう!

おしまいっ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どこにでもいそうな一般中高生。
歌い手さんが大好き。
興味本位でブログを始めました。
Discord特化ブログも運営してます。

コメント

コメントする

目次