【格安】月額約250円から始められる格安マインクラフトサーバーレンタルはこちら!【学生必見】

【0円から】「WordPressサイトを格安で作りたい」→本当に安く立てたいならAWHがおすすめ!無料プランもある!

ブログ
この記事は約11分で読めます。

格安でWordpressサイトを作りたい!!

初星-はつぼし-
初星-はつぼし-

そんな人には、AWHがおすすめです!

AWHは、神奈川県を拠点にしているホスティング会社です。
VPSやウェブサーバー、ゲームサーバーなどを提供しています。

【この記事の信頼性】
・私が実際に使ってみた感想を書いてます。
・AWHは正式に登録されている企業です。
・私の知り合いがAWHでスタッフをしています。
この記事では、AWHについてかなり詳しく解説しています。
↓下の目次から好きな項目を選択して、飛びましょう!

AWH?なにそれ、怪しくない?

AWHをきいたことがない人は、
絶対「怪しい」と思う人がいると思います。ですが、AWHは安全です。

AWHが安全な理由

AWHが安全だという根拠はこんな感じです。

  • AWHは純日本企業
    → 正式に登録されている会社
    → 海外拠点が無い
    → ほとんどのスタッフが日本人or日本語が話せる
    → 利用者もほとんど日本人
  • 実際に使い続けている問題は起こっていない
  • 私の知り合いがスタッフをしている

スポンサーリンク



AWHの特徴

ここでは、AWHの良いところや特徴をご紹介します!

勝手に広告がつかない

AWHには、無料で利用できるプランもあります。

よくある大手の無料ウェブサーバーだと、

勝手に広告を付けられたりして、
自分の広告が中々クリックされない

っていうサービスがよくあります。

でもAWHは完全無広告なので、
自分の広告のクリック率を上げることができます!

利用料金が超格安または無料

AWHのウェブサーバーの料金はこんな感じです。

プラン一覧 フリープラン 0円 /月 プロプラン 199円 /月 プロ+プラン 299円 /月 ドメイン数 1 10 無制限 サブドメイン数 - 無制限 無制限 データベース数 1 10 無制限 容量 1GB 10GB 100GB 転送量(月間) 10GB 100GB 1TB SSL証明書 メールアドレス 1 10 無制限 24/365サポート 広告表示 無し 無し 無し Plesk コントロールパネル アプリ数 (ワンクリック) 約65個 約460個 約460個 SSHアクセス - 試用期間 不要 無し(フリープランでお試しください) 無し(フリープランでお試しください) 無料blog.awh.jp サブドメイン 独自ドメイン登録割引 - 200円 500円

こう見ると、非常に安いと思います。

初星-はつぼし-
初星-はつぼし-

ちなみに、
大手のレンタルサーバーだと1000円前後のものが多いです。

格安ウェブサーバー「AWH」

ウェブサーバープランの選び方

ウェブサーバーの選び方をご紹介します。
最高月299円なので、もう全員Pro+プランにしちゃえ!」とか思いましたが、
やっぱり安いほうが良いですよね。

でも、安いことだけを見て無料プランに申し込んだりしちゃうと、
スペックが足りなかったり機能制限が多かったりして困るかもしれません。

だから、あなたの目的にあったプランを選びましょう!

↓目的別のおすすめプランをまとめました↓

【初星-はつぼし- の「目的別」おすすめプラン】
・個人的なホームページを作りたい
・あまりアクセスが集中しないサイトを作りたい
・どうしても無料でWordpressを作りたい
・個人的なプロフィールサイトを作りたい
初星-はつぼし-
初星-はつぼし-

こういう人には、フリープランがおすすめです!

フリープランの最大の特徴は、無料で利用できるということです。
一部機能に少しだけ制限がかかっていたりしますが、
小さいホームページを作ったりするのには十分です!

数ページだけのサイトであれば、容量が1GBあれば足りると思います。
足りない場合は上位プラン(ProやPro+)へのアップグレードを検討しましょう。

・本格的なブログを作りたい
・いくつかサイトを作りたい
・独自ドメインのメールアドレスを使いたい
初星-はつぼし-
初星-はつぼし-

こういう人には、Proプランがおすすめです!

Proプランは容量が10GBあり、ブログ運営をはじめるには十分の容量があります。

また、ホームページをいくつか作りたい人にも最適です。

メールアドレスを10個まで作ることができるので、
独自ドメインのメールアドレスを使いたい人にもおすすめのプランです。

このプランに登録すると、
AWHで登録するドメイン料金が200円引きになる特典がもらえます!

もちろんたくさん記事を書いたり、メールの受信をしていると
容量は足りなくなることがあります。
そういうときは、上位プラン(Pro+)にアップグレードしましょう!

スポンサーリンク



・本格的にブログをはじめたい
・たくさんのメールアドレスを作りたい
・企業のホームページやメールアドレスを作りたい
・自分のサイトで動画を公開したい
このような人にはPro+プランがおすすめなのですが、
初星-はつぼし-
初星-はつぼし-

正直言って、
全員Pro+プランで良いと思っています。

Pro+プランは100GBのストーレッジと1TBの転送量があります。
これは、大手ウェブサーバーと同じくらいの容量です。

また、メールアドレスを無制限に作成することができ、
ドメインも無制限で利用することができるので、企業や組織にも向いていると言えるでしょう。

初星-はつぼし-
初星-はつぼし-

なのに、これが月々299円で使えるってすごくないですか!

これだけでもかなりいいと思っていますが、Pro+プランに登録すると、
AWHで登録するドメインが500円引きとなります!

これからブログにチャレンジしてみたい!!

っていう人にもおすすめです。

「稼ぐためのブログ」ではなく、「遊ぶため・趣味のブログ」であれば、
わざわざ大手レンタルサーバーで借りなくても、AWHの無料プランで十分だと思います。

AWHは大手と比べると半額や三分の一の料金だったりします。
とりあえずWordpressを始めたいという人はPro+プランから始めたら良いと思います。

サーバーは日本サーバー

これだけ安いんだから、サーバーは海外にあるんじゃないの?

初星-はつぼし-
初星-はつぼし-

そう思う人もいると思います。
でも、AWHのサーバーは全て日本にあります!

AWHのサーバーは全て日本にあるので、
大きなラグなどもなく快適に利用することが出来ます。

ある程度の速度を保っているので「遅すぎて見れねえ」ということがなくて安心です!

フリーウェブサーバーでWordpressサイトを作る方法

ここからは、フリーウェブサーバーでWordpressサイトを作る方法を解説します!

サーバーの申し込み

まずは、サーバーの申込から始めましょう!

まず、AWHのサイトに移動します。

AWHのサイトはこちら

AWHの公式ホームページ

サイトが表示されたら、真ん中の「無料アカウント登録」をクリックします。

必要事項を入力して、下の「登録」をクリックしましょう。

登録が完了したら、もう一度AWHのトップページに戻ります。

上のメニューの「サービス」をクリックし、「サービス利用お申し込み」を選択します。

プランを選択します。
今回僕は「フリーWEBサーバー」プランを選びました。

ドメインを持っていない人は、「新規ドメイン取得」から新しくドメインを取得しましょう。

既に他のところでドメインを持っていて、それを使用したい場合は
お持ちのドメインを移管せずに試用」を選択しましょう。

ドメインはAWHよりお名前.comという大手のほうが安いことがあるので、
そちらと値段を比べて登録をすると良いですよ!

移管せずに使用する場合は、「お持ちのドメインを移管せずに(以下略」をクリックし、
使用するドメインを入力しましょう。

ネームサーバーの設定

今のうちにネームサーバーの設定をしておきましょう。
これは他で取得したドメインを使用する際のみに必要なステップです。

AWHで取得したドメインではしなくて大丈夫です。

今回は、お名前.com を使用しています。
他の会社でも同じような感じなので、この手順を参考にしてすすめましょう。

各会社のドメイン設定画面で、ネームサーバーの設定を選択します。

「その他ネームサーバーを使う」をクリックし、画像のように入力します。
ネームサーバー1:sunfire.awh.jp
ネームサーバー2:banshee.awh.jp

設定が完了したら、ドメイン会社の管理画面は閉じていただいて構いません。

では、AWHのサイトに戻ります。

お支払いをクリックして続行します。

有料のプランで申し込んだ方は、ここで支払いを済ませます。
支払い方法は、PayPalまたはクレジットカードが利用できます。

無料プランを申し込む方は、PayPalを選択しましょう。

情報の入力などが完了したら、「注文の完了」をクリックして続行します。

このような画面が表示されましたら、申し込み完了です!

WordPressのインストール

申し込みが完了したら、
「[AWH] WEBサーバーの準備ができました」というメールが届くのを待ちましょう。

メールが届くと、そこには
ユーザー名とパスワードが記載されています。

そのメールに記載されている情報を利用して、コントロールパネルにログインします。

まずは、コントロールパネルにアクセスします。
https://sunfire.awh.jp/

このようなログイン画面が表示されるので、ユーザー名とパスワード、
言語を選択して Log in をクリックしましょう。

このような画面が表示されるので、自分のドメインをクリックします。

ダッシュボードが表示されるので、「アプリケーション」をクリックします。

WordPress のインストールをクリックします。

処理が完了するのを待ちましょう…

サイトの作成が完了したら、ログイン または セットアップ をクリックして、
自分のサイトにログインしましょう!

ログインしたら、各種設定をしてサイトを公開しましょう。

これでWordPressサイトの作成方法解説は完了です👍
お疲れさまでした!

AWHの問題点

最後に、他社と比べたAWHの問題点をいくつがご紹介します。

主な問題点は、「速度」です。
AWHは大手と比べ、速度が少し遅くなっています。

ですので、高速化を重視する場合は他社のレンタルサーバーを検討してみましょう!

おすすめのレンタルサーバーは、エックスサーバーとConoHa WINGです。
ちなみにこのサイトは高速化重視で作られているので、エックスサーバーを利用しています。

エックスサーバーは日本最速と言われていますが、初期費用が数千円かかります。
ConoHa WING はトップ3くらいで速いと言われています。初期費用がかかりません!

どちらも値段は1200円ほどしますが、どちらも高速ですので、
速度重視でサイトを作成したい方は、
エックスサーバーまたはConoHa WINGでサイトを作りましょう!

【おまけ】今からWordPressを使い始めたい人におすすめのサーバー

おまけとして、今からWordPressを使い始めたい人におすすめのサーバーを紹介します!

【値段重視】格安レンタルサーバーといえば「AWH」

AWHは、日本の格安レンタルサーバー会社です。
VPSやウェブサーバー、ゲームサーバーなどのサービスを提供しています。

ウェブサーバーの無料版もあるので、安価でWordPressを使いたい人に最適です。
有料版でも月額199円からという破格で使えるので、一度試してみる価値はあると思います。

格安ウェブサーバー「AWH」はこちら!

【速度重視】日本最速と言われるレンタルサーバー「エックスサーバー」

エックスサーバー

エックスサーバーは、2004年に設立された会社で、
ドメイン取得やレンタルサーバーを提供している大手レンタルサーバー会社です。

【エックスサーバーの強み】
・速度が日本最速と言われるほど速い
・大手なので安心して利用できる
・月額800円から利用可能
ここら辺がエックスサーバーの強みだと思います。
ちなみに、このサイトはエックスサーバーを使用しています!
エックスサーバーは、速度を重視する方におすすめのレンタルサーバーです。
是非使ってみてください!
\独自ドメイン永久無料!エックスサーバー はこちら!/

【コスパ最高】初期費用がかからないレンタルサーバー「ConoHa WING」

ConoHa WING はエックスサーバーと違い、初期費用がかからないところが特徴です。

そのうえ、ホームページには日本最速と記載されており、
エックスサーバー並みにスピードが速いです。

ですので、速度重視の方はエックスサーバーかConoHa WINGのどちらかを選ぶべきです。

【ConoHa WINGの特徴】
初期費用がかからない
・エックスサーバー並みの速度と値段(月800円から)
・大手GMOのサービスなので安心して利用できる
\独自ドメイン永久無料!ConoHa WING はこちら!/

おしまい

今回は、AWHの紹介と無料でWordPressを使う方法についてご紹介しました。
少しでも参考になったら嬉しいです!是非この記事の拡散をお願いします。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

おしまいっ!

コメント お気軽にコメントを残してください!!

タイトルとURLをコピーしました