【格安】月額約250円から始められる格安マインクラフトサーバーレンタルはこちら!【学生必見】

【世界一わかりやすい】スマホOK!!Discordの音楽BOT「Groovy」の導入方法から使い方までを徹底解説!

Discord
この記事は約12分で読めます。

こんにちは!

今回はDiscordの音楽BOT「Groovy」の導入方法から使用方法まで
全てを世界一分かりやすく徹底解説します。

この記事はパソコンのスクリーンショットを使っていますが、
スマホやタブレットでも、同じような操作で導入可能ですので是非参考にしてください。

【音楽BOTとは】
音楽BOTとは、Discordのボイスチャンネル内で音楽を流してくれるBOTです。
コマンドなどを使用して指示をすることで、好きな音楽を流すことができ、非常に便利です。

Groovyの導入

まずは、Groovyの導入からはじめましょう!

以下のリンクにアクセスしましょう。

ログインしていない場合は、
ログイン画面が表示されるので、ログインしましょう。

ログインすると、このような画面が表示されます。

BOTを追加したいサーバーを選択してから「はい」をクリックしましょう。

BOTはサーバーに追加することはできますが、
グループ(DM) に追加することはできません。
ここでは、BOTに権限を与えます。
管理者権限にチェックを入れて「認証」をクリックしましょう。
ここで管理者権限を与えなくても大丈夫です。
その代わり、個別に権限を設定する必要が出てくるので、
今回は管理者権限を与え、追加します。
私はロボットではありません にチェックを入れて
BOTの追加(導入)は完了です!
手の漫画風アイコン-グッドサイン

BOTの使用方法

次に、BOTの使用方法分かりやすく解説していきます。

イェーイ!ポーズをする子供

基本的な操作

まずは、基本的な操作方法を説明します。

BOTの操作をするには、
基本的にボイスチャンネルに参加している必要があります。

音楽の再生や注文

ボイスチャンネルに参加したら、
「-play “曲の名前”」とテキストチャンネルに送信してみましょう。

“曲の名前” にYoutubeのURLを張ることもできます。

カフェで仕事をするビジネスマン

コマンドとは

また、「-play イエスタデイ」のように、
BOTに注文(指示)をするメッセージをコマンドと呼びます。

BOTがあなたが現在参加している音声チャンネルに参加し、音楽を再生し始めます。

音楽再生中にも、音楽を注文することができます。
先ほどのコマンドを実行すれば大丈夫です。

スポンサーリンク


音楽BOTの音量を調節する方法

音楽BOTの音量が大きいと感じることがあるかもしれません。

そういう時に音楽BOTの音量を調節する方法は2つあります。

ユーザー側から調節する

ユーザー側から調節する方法は簡単です。

音声チャンネル内の音楽BOT(Groovy)を右クリックすると、
「ユーザーの音量」という項目で0~200の間で調節できます。
初期値は100になっています。

BOT側から調節する(プレミアム限定)

先ほどの「ユーザー側から調節する」方法では、自分のみ変更されます。

全員分変更したい場合は、BOT側から変更しましょう。

「-volume “設定したい音量”」というコマンドを送信することで音量を変更できます。
音量は0~400の間の値を入力してください。

BOT側からの音量調節機能は
プレミアム(有料版)限定機能となっています。ご注意ください。

スポンサーリンク


その他の操作

先ほどまで紹介した操作は、BOTを使用する上で最低限必要となってくる操作です。

続いて紹介する操作は、スキップや歌詞表示などその他操作です。
まずは、基本的な操作をマスターしてからにしましょう!

再生待ちの曲を表示

再生待ちの曲を表示するには

-queue

と送信します。

上下マークのリアクションをクリックすることで、リストの中をスクロールできます。

次の曲にスキップする

現在再生中の曲が飽きたりして、次の曲を再生したい場合は

-next

と送信します。
「-skip」で代用することもできます。

前の曲を再生する

前に再生された曲を再生したい場合は

-back

と送信します。
「-previous」で代用することもできます。

行列に並ぶ人々

再生待ちの曲を消去

再生待ちの曲をすべて消したい場合は、

-clear

と送信します。

紙くずがいっぱいのゴミ箱

指定した曲までスキップ

指定した曲までスキップする方法をご紹介します。

まずは、再生待ちの曲を表示させましょう。(-queue)

⬑ current track で挟まれているのは、現在再生中の曲です。

-jump “順番番号”

と送信することでその曲までスキップできます。

例えば、8番までスキップしたい場合は「-jump 8」と送信しましょう。

紙くずがいっぱいのゴミ箱

再生中の曲の歌詞を表示する

再生中の曲の歌詞が気になる場合はありませんか?

そういうときは「-lyrics」と送信しましょう。
-ly でも代用可能)

ただし、歌詞は正確ではない場合や
違う曲のものが表示される場合があるので注意が必要ですね。

かえるのうた

再生を一時停止&再開

再生を一時停止したい場合は

-pause

と送信しましょう。

-resume

と送信することで、再生を再開することができます。

gz379 GrafikZeichnung - german - pause button - english - pause icon - rounded simple template - xxl g7359

指定した曲を削除

間違えて注文してしまった曲は取り消し(削除)することができます。

まずは、-queueで削除したい曲の順番の番号を確認し、

-remove “順番番号”

を送信することで取り消し(削除)ができます。

再生順番をシャッフルする

順番をシャッフルしたいときは

-shuffle

と送信します。
これを送信することで、ランダムな順番で曲が再生されます。

ランダム再生をやめたい場合は、もう一度 -shuffle と送信してください。

トランプカードをシャッフル

現在再生中の曲を確認

現在再生中の曲を確認したい場合は

-song

で確認することができます。(-np で代用可能)

これを送信することで、現在再生中の曲名、注文者、再生時間を確認することができます。

BOTを退出させる

Groovy(音楽BOT)をボイスチャンネルから退出させたいときは、

-leave

と送信します。

これを使用すると、再生待ちリストは空になり、BOTはボイスチャンネルから退出します。

He is wondering under the expulsion order.

ループ

注文した曲のリスト全体でループさせたい場合は、

-loop q

と送信ます。
1つの曲をループさせたい場合は、

-loop c

と送信しましょう。

スポンサーリンク


ループを解除させたいときは、

-loop

と送信することで解除することができます。

無限ループgifが僕の心を癒すんだ (@InfinityLoopGIF) | Twitter

プレミアム限定の便利機能

続いてご紹介するのは、プレミアム限定の便利機能となります。

Groovyプレミアムは有料会員です。
これに加入すると、追加機能を利用できるようになります。

加入方法やレビューは以下の記事をご覧ください。

スポンサーリンク


24時間滞在

BOTをボイスチャンネルに24時間滞在させたい場合は、

-24/7

と送信します。(-247 でも代用可能)

これを実行することでBOTは24時間365日ボイスチャンネルに滞在し続けます。

-247 ともう一度実行することで解除できます。

24時間音楽ラジオチャンネルを作成する

24/7 24時間営業 定休日なし 24hours 7days customer service

これを利用することで、24時間音楽が再生されるチャンネルを作成できます。

やり方は簡単です。

  1. 24時間滞在を有効にする (-24/7)
  2. 再生したい曲を注文 (-play “曲名またはURL”)
  3. ループさせる (-loop q)

音声エフェクト

レコーディング機器

プレミアムでは、音声エフェクトを利用できます。
各音声エフェクトは、音声なので文章では説明できません。( )
なので、自分で試してみてくださいっ!

バスブースト

バスブーストのエフェクトをかけるには、

-bassboost “倍速”

と送信します。
例:-bassboost 2.5

スポンサーリンク


速度変更

光の矢

再生速度を変更したい場合は、

-speed “速度”

と送信します。

もし、2倍速にしたい場合は -speed 2 と送信しましょう。
0.75 倍速の場合は -speed 0.75 ですね。

ピッチの変更

ピッチの変更をするには、

-pitch “数字”

を送信します。
例:-pitch 2
-pitch 1 で標準に戻すことができます。

nightcore

Nightcoreエフェクトをかけるには

-nightcore

と送信しましょう。
ナイトコアエフェクトに加工された音声が再生されます。
もう一度送信することでリセットできます。

vaporwave

Vaporwaveエフェクトをかけるには

-vaporwave

と送信します。もう一度送信されると元に戻りますね。

スポンサーリンク


再生リスト

個人情報漏洩

プレミアムでは、再生リストの作成ができます。

この機能の素晴らしいところは、
作った再生リストを他のサーバーのGroovyでも使用できるという点です。

再生リストの作成

-saved queue “名前”

と送信することで、再生リストを作成できます。
再生リスト内には、現在再生待ちの曲すべてが追加されます。

再生リストの削除

再生リストの削除も可能です。

-saved queue delete “名前”

で再生リストの削除ができます。

再生リストの再生

再生リストを再生させたい場合は、(呼び出したい場合は)

-saved queue load “名前”

と送信しましょう。

再生リストの共有

再生リストは共有することもできます。

-saved queue share “名前”

で、再生用のURLを作成します。

スポンサーリンク


他のユーザーは

-play “再生用のURL”

と送信することで再生リストを利用できるようになります。

 

以上がGroovyBOTの主な使用方法です!!!

コマンド専用チャンネルを作成しよう!

最後にご紹介したいのはコマンド専用チャンネルです。

コマンド専用チャンネルは、ただのテキストチャンネルですが、
コマンドのみ使う場所と決めておいたチャンネルです。

どのチャンネルでコマンドを利用するか決めておくことで、
会話を乱したり、邪魔になったりせずにBOTを利用することが
できるようになるので絶対に作っておくべきです。

↑ BOT専用チャンネルの例

Groovyコマンド一覧

Groovyのコマンドをまとめました。

スポンサーリンク


基本

-play [曲名またはURL]

曲を注文する

-queue

再生待ちの曲を表示する

-next

次の曲にスキップする

-back

前の曲を再生する

-clear

再生待ちの曲をすべて消去する

-jump [曲名または順番番号]

指定した曲までスキップ(ジャンプ)する

-lyrics

現在再生中の曲の歌詞を表示する

-pause

再生を一時停止する

-resume

再生を再開する

-reset

設定を含め、全てをリセットする

-shuffle

順番をシャッフルする(ランダム再生)

-song

現在再生中の曲を表示する

スポンサーリンク


プライヤー

-loop [qまたはc]

順番待ちの曲をループする
または現在再生中の曲をループする

-fast forward

曲を早送りする(デフォルトでは10秒スキップ)

-rewind

-fast forward の逆(巻き戻し)

-stop

再生を停止する

-seek [時間]

再生中の曲を指定した時間から再生する

音声エフェクト

-bass boost [値]

バスブーストエフェクトをかける

-volume [値]

音量を調節する

-speed [値]

再生速度(スピード)を変更する

-pitch [値]

ピッチを変更する

-nightcore

ナイトコアエフェクトをかける
スポンサーリンク


-vaporwave

ヴェイパーウェイヴエフェクトをかける

-reset effects

音声エフェクトをすべてリセット(初期化)する

設定

-24/7

24時間音声チャンネルに滞在させる

-prefix [プレフィックス]

プレフィックスを変更する

-perms [引数]

権限の設定をする

再生リスト

-saved queue load [名前]

再生リストを呼び出す

-saved queue create [名前]

再生リストを作成する

-saved queue delete [名前]

再生リストを削除する

-saved queue share [名前]

再生リストの共有リンクを作成する

スポンサーリンク


おしまいっ!

ということで、

今回はDiscordの音楽BOT「Groovy」の導入方法から使用方法まで
全てを世界一分かりやすく徹底解説しました。

世界一かは分からなくなってきましたが、少しでもお役に立てたらうれしいです。

分からないことがあれば、コメント欄で受け付けていますのでいつでもどうぞっ!

それでは、さようならー!

おしまいっ!

参考サイトなど

https://frontl1ne.net/2020/03/discord-music-bot-fredboat/#toc_id_3_4_6
【日本一わかりやすい】最高のDiscord音楽bot「FredBoat」の使い方について (導入方法・日本語化なども!)
https://groovy.bot/commands?category=all
Commands|Groovy bot

コメント お気軽にコメントを残してください!!

タイトルとURLをコピーしました