現在メンテナンス中の為一部デザインが崩れていますがご了承ください...!!

【毎年恒例】Twitter凍結祭り!凍結されない方法をは・・・?なぜアカウントは凍結される?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

みなさんこんにちは。初星-はつぼし-です。

皆さんはTwitter凍結祭りというものをご存知でしょうか。

[su_box title=”凍結祭りとは・・・?” style=”glass”]凍結祭り・・・ Twitterの運営によってTwitterルールに違反しているアカウントの 一斉清掃(一斉凍結)がされること[/su_box]

ということで今回は

・凍結祭りで凍結される理由
・凍結されたときの対処法
・凍結されないようにする方法

の3つをご紹介します。最後まで読んでくだされば嬉しいです!

スポンサーリンク

目次

凍結祭りで凍結される理由

Twitterの凍結祭りで凍結される理由は主に3つあります。
1. 自動検知機能を使用した凍結
2. 通報数やブロック数による凍結
3. スタッフによる凍結

自動検知機能を使用した凍結

一つ目の理由は、自動検知機能を使用した凍結です。

Twitterはこの機能を使用し、怪しいアカウントやこの機能に設定された
条件に該当するアカウントを一斉に凍結されています。

自動的に凍結状態になる例をいくつがご紹介します。

短期間にフォロー・リムーブ(フォロー解除)

短期間にたくさんフォローしたり、
リムーブ(フォロー解除)すると凍結されやすくなります。

フォローの人数を一気に増やしたり
一気に減らしたりすると、自動で凍結されたりする可能性があります。

そうならないためにも少しずつフォローを減らしたり
増やしたりするといいでしょう。

自分も凍結はされていませんが、
一気にたくさんのアカウントをフォローしてロボットと勘違いされ
アカウントが一時的にロックされたことがありました。

その時はパスワードを変更したらロックが解除されたのでよかったです。

スパム

無差別で大量にDMを送り付けて宣伝などをしていると
凍結されやすくなります。

これ以外にも、関係のないハッシュタグ
つけまくったりしていると凍結されやすいです。

そのほかには、大量のアカウントを作成したりすることも
スパムとして扱われる場合があります。

使い捨てメールアドレスなどでアカウントを作成すると
作成した瞬間に凍結されますよ!(体験済)

スポンサーリンク

その他ツイッタールール違反の行為

その他ツイッタールールに違反する行為が見つかれば
凍結されるリスクが十分にあります。

芸能人や政治家の問題についてのツイートをする際は
差別的な発言ではないか、暴言ではないかということを確認しましょう。

「~~~な理由で〇〇氏は辞任すべきだと思う。」

のようなツイートは大丈夫だと思いますが、

「〇〇は早く死ね!」
「〇〇は早く消えろ!」

のようなツイートは要注意です。
ツイッタールールに違反しないようにしましょう。

通報数やブロック数による凍結

自分のアカウントがたくさんの人から通報されていたり
たくさんの人からブロックされていたりすると、
Twitterから調査される可能性が高くなるといわれています。

調査で上のようなツイッタールールに違反するような行為が
発見されれば凍結されます。

また、あまりにも通報数やブロック数が多い場合は
自動で凍結される可能性もあるので注意しましょう。

スタッフによる凍結

ツイッターでは、常にスタッフが巡回
ルールに違反しているツイートがないか見張っています。

スタッフにルール違反が見つかったら警告を受けたり凍結されたりします。

スポンサーリンク

凍結されるとどうなるのか

ツイッターアカウントが凍結されると、
全てのフォローしている人&フォロワーが削除されます。

それに加えて、すべてのツイートなども削除され
ツイッターを利用できなくなります。

凍結されたときの対処法

自分も何度かアカウントを凍結されたことがあります。

毎回、自分は凍結されると「ヒヤッ」ってなります笑

ツイッターの凍結には種類がある

ツイッターの凍結には種類があることをご存知でしょうか。
実は凍結には三種類があります。ひとつひとつ説明しますね。

警告凍結

基本的に一回目は警告です。

この警告段階では、基本的には電話番号を
登録するだけで凍結が解除されます。

なので、警告凍結の場合は基本的に
運営に問い合わせる必要はありません。

この警告を受けたら、
凍結解除後に問題になりそうなツイートを削除したりして
今後凍結されないように気を付けましょう。

スポンサーリンク

完全凍結

過剰にルール違反だったり、
何度も警告を受けたのに直さなかった場合、
警告凍結の時にルールを厳守することに同意したのに
その後ルール違反をした場合など

完全凍結されるようです。

完全凍結されると、警告凍結ではまだ可能だった
電話番号の登録や変更すらもできなくなります。

ルール違反をして凍結された場合は、反省して
新しいアカウントを作成するなどして対処しましょう。

ルール違反をしていないのに凍結された場合、
異議申し立てをツイッターに行えます。

異議申し立てはこちら↓
[su_button url=”https://help.twitter.com/forms/general” target=”blank” style=”soft” background=”#2dc9ef” color=”#ffffff” size=”7″ desc=”ツイッターに移動します。”]異議申し立てはこちら[/su_button]

このフォームを埋めて送信しましょう。

あなたのアカウントがTwitterルールに違反していないと
考える理由などを記入しましょう。

これで凍結が解除されれば成功です。
解除されなければ残念ながらあなたは
何かしらのルールに違反していたということになります。

永久凍結

何度も完全凍結されたり、ひどくルール違反をしたりしていると
永久凍結されてしまいます。

永久凍結されると、基本的には解除できません。

ただし、ツイッターへの異議申し立ては行うことができるので
不当な凍結だと思う場合は異議申し立てを行いましょう。

スポンサーリンク

凍結されないようにする方法

ツイッターのアカウントを凍結されないようにする方法は
ツイッターのルールに違反しないことです。

また、違反していると思われそうなツイートを控えましょう。

凍結されやすい行為

  1. アカウントの大量作成
  2. 6ヶ月以上活動の無いアカウント
  3. 短時間の間に大量のフォローをする行為
  4. 短時間の間に大量のアンフォローをする行為
  5. 多くのユーザーからブロック、スパム報告された場合
  6. ツイート内容がリンクばかりで、個人的なつぶやきではない場合
  7. つぶやきと直接関係がないハッシュタグ#の利用
  8. アカウント名を売買目的で取得する場合
  9. ダイレクトメッセージの過剰送信
  10. フォローの数に反して、フォロワーの数が著しく少ない場合
  11. 詐欺や犯罪に関わるようなこと
  12. 同じ内容のReply(@返信)をたくさん行った場合
  13. 背景やアイコンがポルノ画像
  14. 出所をはっきりさせずに、他のユーザーのコンテンツを再投稿した場合
  15. 複数アカウントでの多重投稿
  16. 誹謗中傷・個人情報漏洩させる行為
  17. 自作自演の大量RT
  18. なりすましアカウント
  19. 脅迫を含む内容の投稿
  20. 原因不明な凍結も中にはある

https://affiliate-jpn.com/ から

上記の行為は凍結される理由でよくあることです。
ツイッターを利用する際は上記の行為を行わないようにしましょう!

🌙{おまけ} おすすめのツイッター運用ツール

ツイッターを効率的に運用したい方はSocialDogがおすすめです!

スポンサーリンク

 

SocialDogを利用すると、
・フォローを返していないフォロワー
・フォローしているが長期間活動をしていないアカウント
・最近フォローを解除されたアカウント
・最近フォローしてくれたアカウント
などが一目でわかります!!

無料で使えて、無料版では一日25人までしかフォローできませんが
そのほうが凍結対策にもなると思うのでいいと思います。

皆さんも是非利用してくださいね!!

SocialDogはこちら↓

まとめ

今回は、

・ツイッターの凍結祭りで凍結される理由
・凍結されたときの対処法
・凍結されないようにする方法
・おすすめのツイッター運用ツール

をご紹介しました!

少しでも役に立つような情報があれば嬉しいです。

質問などがあれば気軽にこの記事にコメントをしてください!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

初星-はつぼし-

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

More
どこにでもいそうな一般中高生。
歌い手さんが大好き。
興味本位でブログを始めました。
Discord特化ブログも運営してます。

コメント

コメントする

目次
閉じる