Discordの簡単な使い方!【サーバー作成編#1|サーバー新規作成&チャンネル概要設定】

この記事は約3分で読めます。

みなさんこんにちは!初星-はつぼし-です!

今回はサーバー新規作成方法
テキストチャンネル概要設定解説します。

別記事でも言った通り、Discordサーバー内ではチャンネルを作成できます。

細かい内容は↓
https://hatsuboshi.com/post/discord/how-to-start-discord

でははじめましょう!

サーバーの新規作成

まずはサーバーを作成します。

 

 

 

 

左側にある「+」ボタンをクリックします。
※上の画像の画質が悪いかもしれません。ご了承ください。

こんな感じのが出てくるので、
「サーバーを作成」を選択します。

・サーバー名
・サーバー地域
・サーバーアイコン
を入力・選択します。

サーバー名 お好きな名前を入力してください
サーバー地域 基本的には「Japan」で大丈夫だと思います。
サーバーアイコン 右の大きな円をクリックすることで
サーバーアイコン用の画像を
パソコンからアップロードできるようになります。

入力・選択できたら「新規作成」をクリックしましょう。

このような画面になれば成功です!サーバーの新規作成ができました!

テキストチャンネルの設定

今真ん中に表示されているのはテキストチャンネルです。

このように、メッセージを送信できます。
下のボックスにメッセージを入力できます。Enterを押して送信できます。
改行したい場合はEnterとShiftを同時に押すとできます。
Enterだけだと送信してしまうので注意しましょう。(メッセージは送信取消可能)

※また画質が悪くてごめんなさい。

先ほどメッセージを送信したチャンネルは
「#一般」という名前のテキストチャンネルです。

このチャンネルの設定を変更するには、
画像の所にある歯車をクリックしましょう。

チャンネル概要設定

歯車をクリックすると、このような画面になります。

この画面ではチャンネルの設定ができます。

設定 内容
チャンネル名 チャンネルの名前を設定できます。
すべてのテキストチャンネルの
名前のはじめには「#」が含まれます。
チャンネルトピック チャンネルの内容を記載できます。
チャンネルトピックに記載した内容は
各チャンネルの上の部分に表示され、
チャンネルの閲覧権限のあるユーザーなら
だれでも閲覧可能です。
低速モード 低速モードを設定できます。
低速モードを有効にすると、
メッセージとメッセージの
間隔を設定できます。
この設定をすることで、荒らし対策になります。
「メッセージ管理」の権限を持っているユーザーは
低速モードの設定を回避できます。
(権限設定などについては後ほど)
閲覧注意(NSFW)チャンネル チャンネルを表示する前に、
年齢確認の警告が表示されます。

まとめ

今回はDiscordサーバーの新規作成方法と
テキストチャンネルの概要を設定する方法を説明しました。

次回予告

次回は
・「サーバーの概要」を設定する方法
・「招待URL」の作成方法と設定方法
についての記事を投稿します。

本当にマイペースかもしれないブログ更新ですが、
なるべく早く更新できるように頑張りますので
どうぞよろしくお願いします。

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

初星-はつぼし-

コメント お気軽にコメントを残してください!!

タイトルとURLをコピーしました