【格安】月額約250円から始められる格安マインクラフトサーバーレンタルはこちら!【学生必見】

【低スペ必見!!】マインクラフトを劇的に軽くする3つの方法を教える!【FPS上がるよ】

マインクラフトを爆速にする3つの方法のサムネイルパソコンソフト
この記事は約8分で読めます。

こんにちは!
初星-はつぼし-でーす!

今回は、低スぺ必見!マインクラフトを劇的に軽くする3つの方法を教える!【FPS上がるよ】
ということで、マインクラフトを劇的に軽くする3つに方法を教えたいと思います。

【こんな人におすすめ】
・HypixelなどのPVPでFPSを上げたい人

・低スぺだけど影MODや他MODを使いたい人
・マイクラをもっと軽くしたい人 など

スポンサーリンク


低スぺ必見!Minecraftを劇的に軽くする3つの方法!

FPS調整MODを入れる

まずご紹介する方法は、FPS調整MODを導入する方法です。

このMODは最大FPSを自動で調整してくれるMODで、これが自動で調整することで
軽く、快適にマインクラフトを遊べるようになります。

FPS>134PING>1TIME>1:37 午後

ハイピクセルのベッドウォーズを遊んでいるときの普段の僕のFPSは
20前後です。100FPSなんてなったことありませんでした。

でも、このMODを入れたら、最高120FPSまで上がりました、、!

このMODは絶対に入れるべきだと思うので、是非皆さん入れてみてください!

FPS調整MODの配布サイトはこちら

Download Install with Sk1er Mod Installer Click here to install via Sk1er Mod Installer. If you do not have the installer, visit https://sk1er.club/installer to learn more. Direct Download Click on a Minecraft version below in order to download the mod and place the file in your mods directory Better FPS Limiter 1.0 for Minecraft 1.7.10 Better FPS Limiter 1.0 for Minecraft 1.8.9


サイトはこんな感じなので、1.8.9の方は下の1.8.9を選択、
1.7.10の方は上の1.7.10を選択しましょう。

ダウンロードしたものはmodsのフォルダーに入れるだけでOK!!
特に設定をする必要はありません!っていうか何も設定できません笑

マインクラフトにメモリを割り当てる

2つ目の方法は、マインクラフトにメモリを割り当てるという方法です。

Minecraftを劇的に軽くする方法 【高スペ 低スペ 両対応】

この方法は、上の動画でも紹介されている方法です。

この方法を利用することで、上の動画の投稿者はFPSが3倍以上になっています。
やり方も簡単で、自分に合ったテキストをコピペするだけなので、是非やってみてください!

まずは、自分のパソコンのメモリがどのくらいかを確認してください。

スポンサーリンク


メモリの確認方法

Ctrlとaltとdeleteを同時に押します。

keyboard shortcut ctrl alt del

「タスクマネージャー」を選択します。

このようなものが開くので、詳細をクリックします。

コントロールパネルのプロセスページ

パフォーマンスをクリックします。

タスクマネージャーのパフォーマンスのCPUページ

左の「メモリ」をクリックします。

タスクマネージャーのパフォーマンスのメモリページ

ここで自分のメモリを確認できます。僕の場合、メモリが8GBありましたね。

スポンサーリンク


テキストをコピペする

先ほど、自分のパソコンのメモリを確認する事が出来ました。
では、自分に合ったテキストを選んでください。
自分のパソコンに合わないテキストを選んだ場合、パソコンが壊れるかもしれないので注意。

テキストA

メモリが8GB以上ある方は、このテキストを使いましょう。
(CtrlとCを同時に押すことでコピーできます)

-Xmx3G -Xms3G -Xmn768m -XX:+DisableExplicitGC -XX:+UseConcMarkSweepGC -XX:+UseParNewGC -XX:+UseNUMA -XX:+CMSParallelRemarkEnabled -XX:MaxTenuringThreshold=15 -XX:MaxGCPauseMillis=30 -XX:GCPauseIntervalMillis=150 -XX:+UseAdaptiveGCBoundary -XX:-UseGCOverheadLimit -XX:+UseBiasedLocking -XX:SurvivorRatio=8 -XX:TargetSurvivorRatio=90 -XX:MaxTenuringThreshold=15 -Dfml.ignorePatchDiscrepancies=true -Dfml.ignoreInvalidMinecraftCertificates=true -XX:+UseFastAccessorMethods -XX:+UseCompressedOops -XX:+OptimizeStringConcat -XX:+AggressiveOpts -XX:ReservedCodeCacheSize=2048m -XX:+UseCodeCacheFlushing -XX:SoftRefLRUPolicyMSPerMB=10000 -XX:ParallelGCThreads=10

テキストB

メモリが8GB未満の人は、このテキストを使いましょう。
(CtrlとCを同時に押すことでコピーできます)

-Xmx1G -Xms1G -Xmn128m -XX:+DisableExplicitGC -XX:+UseConcMarkSweepGC -XX:+UseParNewGC -XX:+UseNUMA -XX:+CMSParallelRemarkEnabled -XX:MaxTenuringThreshold=15 -XX:MaxGCPauseMillis=30 -XX:GCPauseIntervalMillis=150 -XX:+UseAdaptiveGCBoundary -XX:-UseGCOverheadLimit -XX:+UseBiasedLocking -XX:SurvivorRatio=8 -XX:TargetSurvivorRatio=90 -XX:MaxTenuringThreshold=15 -Dfml.ignorePatchDiscrepancies=true -Dfml.ignoreInvalidMinecraftCertificates=true -XX:+UseFastAccessorMethods -XX:+UseCompressedOops -XX:+OptimizeStringConcat -XX:+AggressiveOpts -XX:ReservedCodeCacheSize=2048m -XX:+UseCodeCacheFlushing -XX:SoftRefLRUPolicyMSPerMB=2000 -XX:ParallelGCThreads=10

スポンサーリンク


テキストx86

メモリに関係なく、
32bit版のWindowsを使用している人はこのテキストを使いましょう。
(最近のパソコンはほとんど64bit版です)

-Xmx1G -Xms1G -Xmn128m -XX:+DisableExplicitGC -XX:+UseConcMarkSweepGC -XX:+UseParNewGC -XX:+UseNUMA -XX:+CMSParallelRemarkEnabled -XX:MaxTenuringThreshold=15 -XX:MaxGCPauseMillis=30 -XX:GCPauseIntervalMillis=150 -XX:+UseAdaptiveGCBoundary -XX:-UseGCOverheadLimit -XX:+UseBiasedLocking -XX:SurvivorRatio=8 -XX:TargetSurvivorRatio=90 -XX:MaxTenuringThreshold=15 -Dfml.ignorePatchDiscrepancies=true -Dfml.ignoreInvalidMinecraftCertificates=true -XX:+UseFastAccessorMethods -XX:+AggressiveOpts -XX:+UseCodeCacheFlushing -XX:SoftRefLRUPolicyMSPerMB=2000

自分に合ったテキストが分かったら、次はマインクラフトランチャーを開きます。

マインクラフトJAVA版のランチャー画面

起動構成をクリックします。

マインクラフトランチャーの起動構成画面

使用する構成(今回は1.8.9 MODという名の構成)を選択し、
三つの点(・・・)をクリックします。

編集複製削除

編集を選択します。

マインクラフトランチャー、起動構成の編集画面

その他のオプションをクリックします。

マインクラフトランチャー、起動構成の編集、JVMの引数

JVMの引数という欄があるので、その中のものを全て選択し、削除します。
(CtrlとAを同時に押して選択し、backspaceで削除できる)

このように空になったら、先ほどのあなたのパソコン合ったテキストを貼り付けます。

僕はメモリが8GBあるので、テキストAを貼り付けました!

 

保存をクリックした鰓、完了です!
あとは起動するだけです!

クラッシュする場合は…??

これをしたことで、クラッシュしたり、パソコンが落ちたりする場合は、
テキストBを試してみてください。

それでもうまくいかない場合は、JVMの引数をリセットしましょう。

スポンサーリンク


パソコンのスペックを上げる・ほかのソフトを終了させる

これも1つの方法です。
ノートパソコンの場合、全ての部品のスペックを上げるのは難しいですが、
メモリを増やすことができる機種は多いです。

また、同時に使用しているソフトが多いと、
パソコンやゲームが重くなる原因にもなりますので、ゲームをする際は、
なるべく不要なソフトを終了させるようにしましょう!

10万円以下のゲーミングPCをAmazonで見つけよう→

まとめ

今回のまとめです。
マインクラフトを劇的に軽くする3つの方法!

    1. FPS調整MODを使用する
    2. マインクラフトにメモリを割り当てる
    3. パソコンのスペックを上げる・ほかのソフトを終了させる

スポンサーリンク


この3つですね。この方法は低スペックのパソコンだけでなく、
高スペックでも使える方法ですので、是非この方法を使ってより快適にゲームを遊びましょう!

今回は以上です!最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました!

少しでもお役に立てていれば嬉しいです!
快適にマインクラフトを利用できる人を増やすため、
もしよければツイッターなどでの拡散もお願いしますよっ!

おしまいっ!

コメント お気軽にコメントを残してください!!

タイトルとURLをコピーしました